心穏やかに シンプルライフ

心穏やかに シンプルライフ

心の余裕はシンプルな暮らしから

夏祭りのくじ引き しょうもないおもちゃばっかり…こんな風習なくなればいいのに

f:id:u-simple:20180814154825j:plain
夏のイベントや祭りで必ずと言っていいほどある
お子様くじ引き!!
子どもは喜んでますが、母は全く嬉しくない!
その理由はおもちゃの質が悪すぎるから


「腕時計が当たった!!」
「お母さん、どうやって使うの?」

当然説明書があると思いきや…ない
適当にボタンを押して時間を合わせて
腕にはめようとしたらベルトがぬける…
気づけば時間はずれている…


くじをひいたその時が嬉しいだけで
数日したら見向きもしなくなるおもちゃばっかり
家にしょうもないモノが増える!!


モノがあふれている時代だからこそ
自分に必要なモノを厳選して大切にする
そんなモノとの付き合い方を子どもに伝えたい


お祭りの雰囲気を楽しんでほしいし
何事も経験しなければ分からないから
子どもにおもちゃ禁止令を出すことはしないけれど
すぐこわれてゴミ箱行きになるおもちゃと
向き合う時間を作っています。



今すぐ伝わらなくてもいい
子どもたちが自分でモノを
管理できるようになった時に
自分に必要なモノが選べるように
親のモノとの付き合い方で
伝えていきます。

沢山ある子供のおもちゃを何とかしたい!お片づけレポ③

引っ越しを控えているお友達の声
「娘のおもちゃが多すぎる。引っ越し前に何とかしたいんだけど…」
早速お邪魔してお手伝いさせてもらいました‼︎


モノを捨てることが苦手というお友達
小学4年生の娘さんもモノを捨てることに
抵抗があるようでした。
家で片付けにチャレンジした時には
おもちゃの思い出話が始まってしまって
中々進まなかったとの事



今回はこの棚の収納を見直します。
娘さんの希望は
『おもちゃを種類別にしまいたい』です。


f:id:u-simple:20180810162128j:plain
まず全て出して
必要&不要を判断していきます。

沢山あるおもちゃを1つずつ判断していくと
すごーく時間がかかるので、
いくつかの山に分け、
「この中ですごく大事なモノ
これからも使いたいモノを選んでね」

とお願いしました。


「これは今は使っていないけれど、
今度使うかもしれない」
「これは他に使いたい人がいるかもしれない」
…となかなか判断ができない娘さん。


『使うかも』ではなく『絶対使う』
『欲しいかも』ではなく『絶対欲しい』
なんとなくではなく、
『大事』と思えるモノだけ
残してもらうようにしました。



当日使える時間は2時間‼︎
仕分け作業に必死で
途中経過の写真はありません(*´Д`*)



おもちゃはすごく沢山あったけれど
その中で大事なモノは多くはなく
1/3以下の量になりました!



分別した『大切なモノたち』を
種類別に分けて
なるべく透明で中身が見える器に
収納していきます。


白のマスキングテープに
おもちゃの種類を書いて
ラベリング
モノが減ったのでとてもスッキリしました!
f:id:u-simple:20180810162053j:plain
おもちゃは
『とても大切なモノを子どもが管理できる量をもつ』
が理想です。
子どもが1人で管理できるようになるまでは
親が一緒に管理

大切なモノは成長過程で変わっていくので
定期的な見直しが必要です。


限られた時間の中で形にできてよかった。
お友達の引っ越しがスムーズに終わり
快適な新生活が始まりますように(*^^*)



ランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします(*^^*)
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

包丁スタンド撤去! 私が包丁スタンドを使わない理由

キッチンに備え付けの包丁スタンド
一度も使うことなく汚れが溜まっていました。
f:id:u-simple:20180729094602j:plain
よく見るとネジで固定されています。
これは外せる!

f:id:u-simple:20180729094828j:plain
余分なモノがなくなりスッキリしました。


私が包丁スタンドを使わない理由
それは
包丁が傷むから


包丁砥ぎをお願いしていた職人さんに言われました。
「包丁はスタンドに刺して保管するものではない。
刃先がスタンドに当たって傷むから
布巾を敷いてその上に置きなさい。」


それ以来、包丁スタンドを使わなくなりました。
包丁用の引き出しを用意したいのですが
子どもが届かない場所を考えると中々…
現在はコンロカバーの上が定位置です(;'∀')


包丁スタンドがなくなりスペースに余裕ができました。
f:id:u-simple:20180729095549j:plain
私は、引き出しの中は見た目にこだわらないので、
詰め替えはせずに、パッケージのまま使っています。
使いやすい&汚れたら交換できるが一番です。


仕事が一段落したので、気持ちに余裕ができました。
日々をこなすのに精一杯の毎日では
気になることがあっても行動に移せません。


やっぱり気持ちの余裕って
大事だなあと感じています。



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

よろしければクリックお願いします(*^^*)

夏の寝室&寝具を清潔に保つための工夫

夏になると寝ている間に
ダニに刺される私と子どもたち
同じ布団で寝ていても夫は大丈夫
刺されやすい体質なんでしょうね…


対策を色々調べ、
布団を干したりダニ防止のグッズを試したりしましたが…
効果は感じられずでした…(*´Д`*)


が…
今年の夏は2つの工夫で今のところ
刺されていません‼︎


工夫1
布団を変えました‼︎

アイリスオーヤマのAiryです。
購入の決め手は
・ダニが好まない素材
・通気性が良い
・カバーを外して丸洗いできる
毎朝起きたら立て掛けて湿気を逃しています。



工夫2
除湿機稼働‼︎
毎朝窓を開けて風を通してから
家を出ていますが、
日中はずっと締め切りです。
睡眠時にたくさん汗をかく子どもたち
暑さと湿気でダニが増殖⁉︎

そこで、タイマーをセットして
4時間除湿機をかけることにしました。
帰宅して溜まった水の量を確認すると…
約1リットル‼︎(°_°)
(エアコンを使った日は少し減ります。 )
f:id:u-simple:20180716130613j:plain


鉄筋コンクリートマンションの
湿気に悩まされて購入した除湿機
引っ越しをしてから使わなくなっていましたが、
役に立つ時がきました(^-^)



夜帰宅して部屋に入ると
除湿機をかけた寝室だけ
モワッと感が少ないです。


毎週末はシーツや枕カバーを洗濯
布団をどかして床に掃除機をかけています。
ベッドを使っていた時のことを考えると
本当に衛生的になりました‼︎
今年は虫刺されから解放されて
快適な寝床です(^-^)


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

よろしければクリックお願いします(*^^*)

家計管理 手書きからパソコンに変えました‼︎

f:id:u-simple:20180709191515j:plain
5冊目に入った羽仁もと子案家計簿
新年を迎える前に予算を立て、
細かく分けられた費目ごとに
記録を続けてきました。

が…
仕事復帰してからは
週末に記録はできても、
集計が全くできなくなってしまいました。



そこで、思い切って
パソコン版家計簿に変更しました‼︎
今まではパソコンを開くのが面倒で、
手書きの方がいつでも記録できていいかと思っていましたが、
平日に家計簿を開く余裕はなく、
週末にしかお金を使わないため
パソコン版への変更はスムーズでした。


メリットその1
自動計算
週末に使った金額を入力するだけで
累計が表示されるので、
想像以上の金額にビックリ
でも、内訳を見ると何にいくら使った分かります
共働きだからと油断できないなあとしみじみ…


メリットその2
自動設定
毎月決まっている支出を設定できるので
子どもの習い事や固定費を毎回入力しなくて済みます
私の給料は働いた時間に関係なく
毎月一定なので、収入も自動設定にしました。



4年間続けてきた手書きの家計簿がつけられなくなり
家計簿アプリを試してみたのですが、
新しいシステムに慣れるまでがストレスで
結局同じシステムのパソコン版に
移行することにしました。



毎年予算を立てているので、
来年はパソコン家計簿のデータを元に
共働き用の予算を立てられそうです。

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

よろしければクリックお願いします(*^^*)

家族で七五三の撮影 選んだスタジオ、その決め手は? in浜松

f:id:u-simple:20180624053517j:plain
長男5歳、次男3歳
この機会に家族全員で着物&はかまの
写真を残したいとスタジオを探しました。



条件は2つ
・大人の衣装レンタル&着付けができること
・写真のデータを購入できること


選んだスタジオはこちら
ボンフルールファミ【公式】|七五三・お宮参りなどのおしゃれな家族写真
大人の衣装がレンタルできる所が意外と少なく、
こちらに決めました。
また、データのみのプランが魅力でした。


これまでお宮参り、七五三(長男3歳時)で
他のスタジオを利用しましたが、
購入したものはL判写真とその写真データ
アルバムを購入したことはありません。



2人にそれぞれアルバムを誕生から作っているので、
それ以外に別のアルバムを作りたくないのです。
よろしければ過去記事をご覧ください。
u-simple.hatenablog.com



今回利用したボンフルールファミですが、
スタジオが明るくてとても可愛く
和装で和やかな雰囲気の写真が残せたと思います。




カチッとしすぎないノースリーブにジーンスの
衣装がレンタルできたこともよかったです。



ただ…
待ち時間が長すぎる!
両親の着付けが理由の一つですが、
予定よりも1時間ほど遅れて撮影が始まりました。
子どもたちの機嫌がなんとかもったので
よかったのですが…
スタッフの人数が少なく
うまく回っていないところが残念すぎる(-_-;)
写真の仕上がりには満足しています。


f:id:u-simple:20180624054836j:plain
撮影から1週間後、写真のデータを受け取りました。
いつものアルバムに七五三のページを作ります(*^^*)



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

よろしければクリックお願いします(*^^*)

ワーキングマザーの悩み 子供の心と愛情不足


復職をする時の一番の心配事は子供の心でした。
長男は幼稚園から帰ってくると母がおやつを用意して待っている毎日、次男は一日中母と一緒


そんな生活が4月から一変
朝は7時から夜は6時近くまで保育園
グズグズがひどくなったり
夜泣きが増えたり…
子供たちの心は確実に不安定になりました。


ワーキングマザーの心配事の一つ、愛情不足
子供と過ごす時間の長さではなく
どんな時間を過ごすか
「量より質」
なんて話も聞きますが…



朝は起きてから出勤まで約1時間
夜は帰宅から就寝まで約3時間
その時間のほとんどは
身支度や食事やお風呂など
子供と向きあう時間は
30分あるかないか…



「お父さんとお母さんと一緒の時間が少ないね。」
と長男が一言
本当にその通り。




身支度でもお風呂でも親子のかかわりの時間
分かっているけど、疲れと時間と戦っている自分がいる(*´-`)
一緒に過ごす時間の質を上げるには
私の心の余裕が必要だけれど…
「今日も一日疲れたね。」
4歳の長男と毎日のように交わす言葉



この状態でいいとは思っていないけれど
今はこれが精一杯



一週間頑張って迎えた週末
ゆったり過ごして疲れた心と体を充電します(^-^)