心穏やかに シンプルライフ

心の余裕はシンプルな暮らしから

ようやく決まったキッチンゴミ箱

キッチンのゴミ箱スペース。ここにどうゴミ箱を収めるかずっと考えていました。

写真右のキャスター付き分別ゴミ箱は、資源ゴミ(缶、ビン、ペットボトル)とプラスチックゴミを入れています。臭いが出ないゴミなので、捨てやすさを優先してふたのない物を選びました。

迷いに迷った末に購入したのは、写真左の可燃ゴミ用のゴミ箱です。

f:id:u-simple:20170817222037j:plain

キッチン可燃ゴミの臭いがゴミを捨てた後もゴミ箱に残るのがとても嫌でした。底にはいつの間にか汚れがたまっているし、臭いゴミ箱を洗うのも嫌…

臭いと掃除、両方から解放されるゴミ箱を見つけました。

f:id:u-simple:20170817222125j:plain

外枠とふただけのゴミ箱です。

f:id:u-simple:20170817222018j:plain

袋を取り付けて、ゴミがたまったら下から外すことができます。

ゴミ箱スペースに置くとふたを開けるスペースが少ないこと、キャスターがないことが気になっていましたが、ふたを全部開けなくてもゴミを捨てられるし、軽いので簡単に動かすことができるし、キャスターがなくても問題なしでした。


 

 

ゴミ箱の奥に突っ張り棒を利用してゴミ袋を収納しています。

ゴミを捨てた後、すぐに新しいゴミ袋に手が届くので便利です。f:id:u-simple:20170817222056j:plain

臭いのストレスから解放されて、朝のゴミ捨てがスムーズになりました。