心穏やかに シンプルライフ

心の余裕はシンプルな暮らしから

使う場所に収納!面倒を減らして散らからない部屋に

玄関で靴を履いてから忘れ物に気づき、部屋に戻る
そんな経験から玄関を上がってすぐのところにこんなスペースを作りました。
家族のかばんをはじめ、外出時に必要な物を収納しています。
f:id:u-simple:20170926200450j:plain

一段目は夫婦の個人トレー
私は外出前につける腕時計や日焼け止めなどちょっとした物を入れたり
持って出掛けるかばんによって入れ替える物を入れたりしています。

二段目は夫婦のかばん
夫の仕事用リュック(只今出勤中)、私のマザーズバッグとショルダーバッグ

三段目は長男のかばん、幼稚園の道具、帽子など

四段目は2つのかごと外出用のオムツ
次男を連れて出掛ける時はここでオムツを補充します。

f:id:u-simple:20170926132702j:plain
左のかごの中身
夫婦のハンカチ、ティッシュ次男の靴下
2歳の次男は家の中では裸足で過ごし、出掛ける時に
靴下をはくので、この場所に入れておくのが便利です。

f:id:u-simple:20170926132744j:plain
右のかごの中身
長男のハンカチ、ティッシュ、給食袋、ナフキンなど

幼稚園から帰ってきたら部屋に入る前にかばんの中身を全て出します。
1 水筒、弁当箱を隣にあるキッチンのシンクに置く
2 ポケットの中のティッシュをかごに戻し(これをやらないと全ての洗濯物が大きな被害にあいます!【数回経験あり…】)、洗濯物を洗面所のかごに入れる

3 かばんと帽子を棚に置く
ここまでを毎日一緒にやっています。


出掛ける準備と帰ってきた時の片づけが同じ場所でできます。
使う場所に収納し、行動を習慣化すると家の中が散らかりにくくなります。

「親から子どもへの最高のプレゼントは習慣である」
どこかで聞いたこの言葉。深く納得し、私の心に残っています。

親が根気強く続ければ子どもの習慣は身に付きます。
新たに習慣づけるのは大人の方が難しいですね。
自分が教えたことが習慣化している息子を見て自分の行動を改める日々です(笑)