心穏やかに シンプルライフ

心穏やかに シンプルライフ

心の余裕はシンプルな暮らしから

大河ドラマ「おんな城主 直虎」 井伊材を使用した宝くじ箱をGetしました!

「おんな城主 直虎」の舞台 静岡県浜松市北区井伊谷
 
大河ドラマ井伊谷の木材が取り上げられたことが
地場産木材のブランド化の契機となり
第一弾として商品化されたのがこちら
「“幸運”を呼び込む木箱」です。

f:id:u-simple:20171209220721j:plain
宝くじ保管用の箱
宝くじの当選を願い、井伊直虎ゆかりの龍潭寺
祈とうを受けたそうです。

良質のスギを使っているとのこと
木のいい香りがします(*´▽`*)


モノを増やしたくない私がこの木箱を買った理由
それは


「価値を見出したから」



自分の思考や感情がその通りの現実を引き寄せる
という「引き寄せの法則」を知ってから
思考行動心掛けを変えました。


以前の私は
お金はないものと思って節約
貯金を増やすことを大切にしていました。

→「お金がない」状態を引き寄せます



思考を変えました。
今の私は
お金はあると思っています。
生活するお金はあるのです!
モノは簡単に買いませんが
必要なモノ、お気に入りのモノ、価値を見出せたモノを
購入するときは安いからと金額だけで判断しないようにしています。


行動を変えました。
お金を大切に扱うようにしています。
紙幣を折らずに管理できる長財布に変えました。
レシートや不要なクーポンはすぐに処理
いつでもスッキリとした状態をキープしています。


宝くじを運気のよい日によい方角のお店で購入しました。
方角が大事
知ってはいたけれど、「へぇ~そうなんだ。」で終わり
買わなければ当たらないよねとたまに買う程度の
宝くじの買い方を変えてみました。


「知っていること」と「していること」は違う


何事もまずは行動 やってみればいい!
最近自分に課している言葉です。



お金もモノも大切に扱うために
この木箱を大切にする。

そこに価値を見出しました!



感謝の気持ちを忘れないよう心掛けています。
欲しいと思ったモノが手に入ったことに感謝


地元浜松が舞台となった大河ドラマの記念となるこの木箱
宝くじ入れの役目が終わったら
お札や大切なモノを入れるために使います。

f:id:u-simple:20171209230156j:plain
当たりますように…